HIROのフォトアルバム

dream7788.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 29日

轟駅

青春18切符の宣伝ポスターに登場したこともある秘境駅で有名な五能線の轟駅(とどろきえき)。せっかくなのでちょっと立ち寄ってみました。日本海を背景に木造の質素な駅舎だけがぽつりと佇む様は、まるで映画のワンシーンですね。集落からも遠いため、雄大な景色を前にひとり、世界に取り残された感覚に陥ります。ここで日本海に沈む夕日を見ることが出来たら最高の気分になるでしょう。旅好きなら、生きている間に一度は訪れていただきたい駅だと思いますが、降りた後の交通手段を考えて行かないと大変なことになりますよ。

c0356757_21324703.jpg



c0356757_21330092.jpg


五能線の中間部(五所川原-深浦間)は5往復しか運用はありません。何と弘前行きは日中8時間列車は来ません。
c0356757_21330571.jpg


列車がやってきました。
c0356757_21331549.jpg


ワンマンかと思っていたら、車掌が乗っていたのでびっくりしました。2両分しかホーム長が無いため3両目はドアーが開きません。
c0356757_21332495.jpg



c0356757_21333179.jpg



c0356757_21334140.jpg

弘前行きが行っちゃいました。次の弘前行きは8時間後です。


by dream_77 | 2017-04-29 21:46 | JR東日本五能線 | Comments(1)
Commented by yuruteturyojyou at 2017-05-01 08:44
おはようございますヒトミです。
いつも、応援ありがとうございます。
いい駅ですね~!いいロケーションです。
車掌さんが、高倉健みたいです。
五能線行きたくなりました。
死ぬまでに、必ず行くことにしました。イケルカナ?


<< 189系特急「あずさ」      衣浦臨海鉄道2017-3 >>