カテゴリ:八ヶ岳( 3 )


2015年 04月 16日

南八ヶ岳縦走編

今回は南八ヶ岳縦走編として、阿弥陀岳2805m、赤岳2899m、横岳2829m、硫黄岳2760mを縦走した時の風景をご紹介します。

南アルプスと同じ様な感じの樹林帯を進みます。
c0356757_23104872.jpg





阿弥陀岳との分岐付近からは視界が開け、明日縦走する横岳、硫黄岳が見えてきました。

c0356757_23105730.jpg





阿弥陀岳から望む赤岳です。槍ヶ岳の様に急登が続きバテバテになりました。

c0356757_23110359.jpg



赤岳から望む阿弥陀岳。ついでに登りましたが、思いの外すごい急登で立ちくらみを起こすほどでした。
でも、頂上からの眺望は感動ものでした。
c0356757_23110966.jpg


赤岳頂上にある赤岳山頂小屋。ぼろいですが頂上付近にある山小屋は珍しく、眺望は最高です。

c0356757_23111782.jpg




朝食後、皆さん一気に下山開始です。中央付近に赤岳展望荘が見えますが、水洗トイレ完備で大人気の山小屋です。しかし、完全予約制のため、急遽予定をたてても泊まることは出来ませんよ。他にも予約制の山小屋はたくさんありますので、事前にしっかり調べて予定をたてる必要があります。
c0356757_23112500.jpg







赤岳方面を見返すと富士山が雲海上に浮かんで見えます。

c0356757_23121442.jpg






岩の隙間に可憐な高山植物が咲いています。

c0356757_23122366.jpg







北西方向には槍、穂高連峰を望むことが出来ます。

c0356757_23123504.jpg







横岳では結構厳しい岩場を歩きます。

c0356757_23125217.jpg







始めていく人はビビルでしょうね。後立山連峰の様な危険な稜線が少し続きます。
c0356757_23134304.jpg









c0356757_23134982.jpg









雲海上の稜線を歩きます。天気が良いと気持ちいいですね。
c0356757_23142179.jpg








右側が阿弥陀岳、左側が赤岳です。
c0356757_23143109.jpg










c0356757_23152952.jpg







丁度後方に富士山が現れました。
c0356757_23153668.jpg






硫黄岳に近づくとコマクサの保護地があり丁度綺麗に咲き乱れていました。

c0356757_23154341.jpg






もうすぐ硫黄岳です。緩やかな稜線になりました。

c0356757_23160698.jpg




グランドキャニオンの様な硫黄岳の山頂です。
c0356757_23161477.jpg



硫黄岳から北八ヶ岳方面の眺望です。
c0356757_23162058.jpg





今まで歩いてきた稜線です。ここで絶景からお別れし、赤岳鉱泉へ下山します。

c0356757_23163174.jpg






by dream_77 | 2015-04-16 23:59 | 八ヶ岳 | Comments(0)
2015年 04月 14日

南八ヶ岳赤岳(その2)

昨日に引き続き、南八ヶ岳の主峰赤岳頂上からの眺望をご紹介します。
縦走ルートからの眺望は次回ご紹介します。


c0356757_22431992.jpg









c0356757_22433056.jpg









c0356757_22434092.jpg










c0356757_22435055.jpg








赤岳頂上から望むご来光です。
c0356757_22435858.jpg







奥に見える山が南アルプス鳳凰三山です。
c0356757_22440786.jpg



阿弥陀岳頂上にも陽が当たり始めました。
c0356757_22441536.jpg








by dream_77 | 2015-04-14 22:50 | 八ヶ岳 | Comments(0)
2015年 04月 13日

南八ヶ岳赤岳

今回は南八ヶ岳の主峰赤岳2899m頂上から望む富士山をご紹介します。
南アルプスから八ヶ岳までは富士山の眺望が素晴らしいですね。この日の朝焼けも見事でした。

c0356757_23534678.jpg



次回は、登山ルートの景色をご紹介します。



by dream_77 | 2015-04-13 23:55 | 八ヶ岳 | Comments(0)