カテゴリ:JR西日本山陰本線( 6 )


2015年 10月 19日

381系「はしだて」「きのさき」


先週末は381系を俯瞰撮影するため山陰本線、福知山へ出撃。生憎土曜日はゲリラ雲の襲撃を受け全て撃沈。せっかく黒井城趾にも登ったのにまたも無駄骨に。
福知山に宿泊し、翌日は快晴予報にやる気満々で出撃しましたが、外に出ると霧で一面真っ白。
最初は山家の有名撮影に6:40に到着するとすでに三脚がぎっしり。このポイントを訪れるのは4回目になりますが、同業者と出会うのは初めてでびっくり仰天。
「きのさき6号」が通過する8時頃には霧が晴れてくれると願っていましたが、結果は以下の通り。

「きのさき6号」
c0356757_22440201.jpg



サブカメラはサイド側から
c0356757_22440876.jpg



何とか編成写真は撮れましたが、後方は霧で真っ白。
急いで撤収し下山へ移動。

初めて訪れる下山集落の俯瞰ポイントのある山へ登ってみると、視界が開けた場所で同業者一人発見。無事たどり着けたと思い、三脚を据える場所を二人で探してみましたがベストポジションが無い。どうやら隣の山に登ってしまったようで、他の人のブログの写真とは景色が違うことが判明。しかし、今更登り直すことが出来ないので、一番良さそうなポイントで三脚セット。手前の樹木が邪魔ですが、霧も見事に消え、素晴らしい天気の下「はしだて3号」が通過していきました。


「はしだて3号」
c0356757_23055569.jpg



サブカメラは広角で。
c0356757_23060112.jpg




続けて上り「きのさき10号」は4両で。
c0356757_23133532.jpg




c0356757_23065594.jpg


すぐに撤収して下山。高速に乗り福知山線黒井へ移動。続きはまた。


by dream_77 | 2015-10-19 23:19 | JR西日本山陰本線 | Comments(0)
2015年 09月 02日

山陰本線の普通列車

豊岡以西の山陰本線を訪れるのは何と36年ぶり。大学時代国鉄のワイド周遊券を使い、中国地方を1周して以来。全盛期だった急行形キハ28に乗って移動し、宿はユースホステルを使い、のんびりと旅を楽しみました。あの当時は汚い太平洋しか見たことがなかったので、透き通る綺麗な日本海を見て大感動しながら列車に乗っていたことが今でも鮮明に思い出されます。久々に訪れましたが、今も変わらず自然が多く残り、誰も訪れることがない綺麗な砂浜を独り占めすることが出来ますね。
ただ、今では山陰本線を縦走する優等列車が無いため、米子から下関まで走破する特別なトワイライトエクスプレスは、ゆったりと山陰本線からの景色を堪能することが出来るのではないでしょうか。


たらこ色キハ47

c0356757_23522727.jpg




キハ47

c0356757_23523727.jpg





キハ47
c0356757_23524721.jpg





キハ120

c0356757_23525596.jpg






キハ120

c0356757_23530447.jpg








by dream_77 | 2015-09-02 23:53 | JR西日本山陰本線 | Comments(0)
2015年 09月 01日

特別なトワイライトエクスプレス山陰コース2

遠征2日目は、追っかけを諦め一番行きたかった超激パになるコンクリート橋に早めに出動。ところが天気が悪いせいか同業者はまばらで拍子抜け。足元ドロドロの急斜面を登りお立ち台に三脚セット。蒸し暑いため一登りするだけで汗が滝のように流れ出るし、傾斜地で待機するため足の踏ん張りが必要で朝から疲労困憊。耐えて待つこと40分、トワイライトが定刻に通過していきました。


c0356757_22301739.jpg


広角の画像を追加します。
c0356757_22511121.jpg




by dream_77 | 2015-09-01 22:32 | JR西日本山陰本線 | Comments(2)
2015年 08月 31日

特別なトワイライトエクスプレス山陰コース1

先週末は、綺麗な日本海をバックに走行する原色DD51牽引トワイライトエクスプレスを撮りたくて、はるばる山口県まで行ってきました。今回は撮り鉄仲間のKさん、Nさんに御一緒して頂き、おじさん三人衆での、山陰コースを走行するトワイライトエクスプレスを追いかける、岡山、島根、山口への遠征でした。
お盆までは暑さで溶けそうな日々でしたが、最近は一気に秋雨前線が居座り日本中不安定な天気になりましたね。先週名古屋を出発する時は土砂降り。一人ではないのでキャンセルする訳にいかず、ゴアテックスのカッパを準備し土砂降り覚悟の出発。新幹線で岡山まで行き、神戸のKさん、沼津のNさんと合流。レンタカーを借り岡山のポイントでPF牽引のトワイライトと、原色DD51重連牽引のトワイライトを迎撃。天気は思ったほど悪くなく撮影中はカッパは無くても大丈夫。日暮れと共に土砂降りの中国道を激走し益田で宿泊。
二日目は、まず超有名なコンクリート橋へ。午後は東萩停車中に追い越し、こちらも日本海バックに撮影できる超人気ポイントへ。この日はドン曇りでしたが、何と通過30分前くらいから太陽が顔を出し始め、見事に奇跡の一枚をゲットすることが出来ました。前回まで走行時のバリ晴の写真と比べれば見劣りしますが、日本中で雨が降っている時に、綺麗な日本海を表現できる写真を一枚ゲット出来ただけでも、はるばる山口まで行った甲斐がありました。

c0356757_22225501.jpg

広角の画像を追加します。
c0356757_22491354.jpg




by dream_77 | 2015-08-31 22:23 | JR西日本山陰本線 | Comments(0)
2015年 08月 16日

JR西日本381系山陰本線編

一度俯瞰で撮ってみたいと前々から思っていたJR西日本国鉄色381系。ようやく念願叶い俯瞰晴れゲット出来ました。撮影ポイントを探すのに四苦八苦しましたが、何とか終焉までに間に合って良かったです。

いつものところでまず1枚目。
本当は一駅北側で撮りたかったのですが、この地方特有の霧でアウト。引き返してきました。
c0356757_20362515.jpg



c0356757_20364198.jpg



ゲリラ雲のせいで暗いですが、後方に茅葺き屋根の家を入れてみました。この地域にはまだたくさんの茅葺き屋根の家が点在しています。
c0356757_20365192.jpg


夏空と夏雲を思いっきり入れて。
c0356757_20370500.jpg



夕方このポイントで撮ることが長年の夢でした。見事に晴れゲット出来て大満足。
ここに行くまでが本当に大変で、道案内して頂いた地元のおじいちゃん本当にお世話になりました。
c0356757_20371541.jpg




c0356757_20372567.jpg

福知山線内でもどうしても撮りたい俯瞰ポイントが2箇所。さて念願叶うのでしょうか。





by dream_77 | 2015-08-16 20:55 | JR西日本山陰本線 | Comments(0)
2015年 06月 04日

JR西日本381系「きのさき」「はしだて」

JR西日本山陰本線では、毎日国鉄特急色の381系特急「きのさき」「はしだて」が走っています。運転開始からまだ3年ですが、製造から30年以上経過して老朽化が進んでいるため、今年の夏頃運用離脱することが発表されました。山陰本線沿いには、トタンで覆われた茅葺きの家が多く点在し、私の大好きな山里風景が広がっています。
まだまだ撮りたい風光明媚なポイントがたくさんありますが、運用離脱までに何度行くことが出来るでしょうか。

c0356757_23132682.jpg




c0356757_23133692.jpg




c0356757_23135171.jpg





c0356757_23141320.jpg





c0356757_23142085.jpg











by dream_77 | 2015-06-04 23:16 | JR西日本山陰本線 | Comments(0)