HIROのフォトアルバム

dream7788.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:JR東日本( 5 )


2017年 07月 07日

木曽あずさ 復路編

信州カシオペア撮影後お仲間さんと美味しい昼食をとり、関東方面に帰る「木曽あずさ」を帰路の途中で見送りました。
乗客の方々は、はるばる南木曾まで来て頂いたのにあいにくの天気で気の毒でしたね。阿寺渓谷、柿其渓谷、田立の滝等、見所はいっぱいありますので、懲りずにどんどん関東方面からも来て頂きたいです。
c0356757_21484019.jpg



c0356757_21485096.jpg



c0356757_21485866.jpg

中央西線の有名撮影地で189系「あずさ」を撮影できたことに感謝感激です。
 
約20分後、ロクヨン貨物81レ通過時は土砂降りでした。
c0356757_21490458.jpg

二日間の長野遠征から無事に名古屋に帰りましたが、車から降りた瞬間蒸し暑さで倒れそうでした。ホント名古屋の夏は最悪です。


by dream_77 | 2017-07-07 22:03 | JR東日本 | Comments(0)
2017年 07月 03日

木曽あずさ 往路編

先週末に珍しい列車がJR東海管轄の中央西線を走るとのことで、ちょっと木曽路まで行ってきました。
長野県に土砂災害警戒情報が発令され土砂降りの一日でしたが。

約一時間前にやってくるロクヨンEF64重連石油タキ
まだ雨模様です。
c0356757_18140386.jpg


JR東日本 特急「木曽あずさ」189系グレードアップ色
どういう訳か列車通過時は雨が止み、貴重な記録を残すことが出来ました。
c0356757_18135500.jpg




c0356757_20512362.jpg




c0356757_20513167.jpg
関西電力のダムが林立し日頃は水の流れが少ない木曽川ですが、この日は大雨の為ダムからの放流があり凄まじい濁流でした。


by dream_77 | 2017-07-03 20:55 | JR東日本 | Comments(0)
2016年 11月 01日

JR東日本鉄道博物館

先週末、地元では岐阜基地航空祭やSL北びわこ号運転があり多くの人で賑わったようですね。私は所用があって東京方面へ出かけてきました。
まず所用の前日は、関東在住の鉄道好きで登山ガイドもしてみえるSさんに案内していただき、大宮にある鉄道博物館見学です。一度行ってみたいと思っていましたので、やっと念願が叶い嬉しかったです。
地元JRさんの鉄道館と比べると、力の入れ方の違いがよくわかりますね。実演・体験施設が豊富にあり、親子でも一日楽しめるように工夫されているのには非常に感心させられました。
現在一部施設の改修と、隣接部の増築工事が行われておりますので、完成する来年度に是非とも再訪してみたいと思います。

弁慶号機関車
c0356757_23382264.jpg



c0356757_23383137.jpg


EF55形式電気機関車 前後で形が違いますね。
c0356757_23383920.jpg


後ろ姿。
c0356757_23384536.jpg


EF58-89 ゴハチが走っている姿を撮ってみたかったです。
c0356757_23385384.jpg



c0356757_23391181.jpg


ナハネフ22系式客車
c0356757_23392150.jpg



c0356757_23392880.jpg

クハ181系式電車 特急「とき」
c0356757_23400536.jpg


クモハ455系式電車 特急「ひばり」
c0356757_23401748.jpg


ED75-775 東日本大震災後一気に淘汰が進んだ交流用電気機関車ED75。一度走行中の姿を撮ってみたいです。
c0356757_23403081.jpg


EF66-11
c0356757_23404347.jpg


EF66ゼロ番台の運転席です。貫通扉がある機関車と比べるとすっきりとして、古くさく感じないですね。40年たった今でも現役で走っている理由が分かるような気がします。
c0356757_23405591.jpg


0系もありました。
c0356757_23410986.jpg



c0356757_23412233.jpg



c0356757_23413912.jpg



c0356757_23415085.jpg

この後、日暮里にある鉄道関係者御用達の小料理屋さんでSさん夫妻と楽しく飲食。JR東海の須田前社長や鉄道雑誌編集長も集うお店だそうです。
夜遅くまでお付き合いいただいたSさんご夫妻ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。




by dream_77 | 2016-11-01 00:01 | JR東日本 | Comments(0)
2016年 02月 02日

583系天理臨

先週、平成28年1月に全般検査を受けたばかりのJR東日本秋田車輌センター583系を使用した「天理臨」の復路が、白昼堂々と東海道本線を秋田に向けて上っていきました。
日頃はつまらない電車しか走行しないJR東海管轄の東海道本線では超珍しい車輌の登場ですので、有名な伊吹山バックの撮影ポイントに出かけ貴重な記録写真を撮ってきました。
最近はすっかり積雪量が減った関ヶ原でしたが、この日は大寒波の影響で田んぼや伊吹山も綺麗に冠雪し最高の条件で583系は現れました。

c0356757_22303048.jpg



広角でも
c0356757_22304541.jpg

伊吹山バックで撮影できるポイント3箇所に、この日は200人以上同業者が集まったようです。

c0356757_22454294.jpg


by dream_77 | 2016-02-02 22:34 | JR東日本 | Comments(2)
2015年 10月 24日

東海道本線に珍客登場

今朝東海道本線を非常に珍しいJR東日本秋田車輌センター所属583系が天理に向けて下っていきました。
世界初昼夜兼行で使用可能な寝台兼用電車として1968年(昭和43年)デビューし全国に活躍の場を広げていましたが、現在は1編成残すのみとなり、主に東北地方の団体客を関東方面への団体臨時列車として活躍を続けています。一年に数度、天理教の臨時列車として日本海沿いの路線を経由して東北と天理を往復運転されていましたが、今年3月の北陸新幹線開通後在来線が第三セクターに移管されたために乗り入れが出来なくなりました。そのため、4月以降の臨時列車は東海道本線経由となりましたが、普通は暗い夜間に通過するダイヤのため撮影は出来ませんでした。ところが今回はいろいろな都合により明るい昼間に通過することになり、撮り鉄としては非常に珍しい電車を東海道本線で撮影出来るチャンスが巡ってきました。車体は相当にガタがきておりいつ廃車になってもおかしくない状態ですから、恐らく東海道本線での撮影チャンスは最初で最後になると思います。車体重視の編成写真は東北遠征で撮影済みなので、今回は東海道本線と分かる景色のポイントで撮影してきました。

まずは、蒲郡のお立ち台より


日の出が綺麗でした。
c0356757_23124973.jpg




朝陽に照らされ583系が駆け抜けていきました。
c0356757_23125667.jpg




すぐに高速で追っかけして、同業者200人程集まった伊吹山へ
c0356757_23130860.jpg





ケツ打ちでも一発
c0356757_23134010.jpg



ほとんどの同業者は帰りましたが、せっかくここまで来たので、まったりと貨物を撮って清洲へ向かいました。続きの貨物編は後ほど。



by dream_77 | 2015-10-24 23:19 | JR東日本 | Comments(0)