HIROのフォトアルバム

dream7788.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2015年 09月 23日

北アルプス水晶岳

6年ぶりのシルバーウィーク、皆さんはどこかお出かけになりましたか?私は予定通り北アルプス水晶岳を登ってきました。
水晶岳に辿り着くには富山の折立、岐阜の新穂高温泉、長野の高瀬ダム、それぞれの登山口どこから登っても2日必要ですので、最低3泊4日の行程になります。過去に2度、目の前にある鷲羽岳までには行ってますが、その時はどうしても帰る予定があって今まで水晶岳には辿り着くことが出来ませんでした。なかなか平日に休めない私には6年ぶりのシルバーウィークは願ってもないチャンスですので、前々から予定を立てていましたが、天気と運に恵まれ素晴らしい縦走を堪能することが出来ました。
とりあえず、水晶小屋と水晶岳頂上からの絶景をご紹介します。


夕日に照らされた野口五郎岳(水晶小屋より)
c0356757_22434183.jpg




黒部五郎岳(手前)と白山(右奥)の夕焼け(水晶小屋より)
c0356757_22435479.jpg




夕焼けとお月さん(水晶小屋より)
c0356757_22440077.jpg




ご来光と朝焼け(水槽岳頂上より、手前中央は野口五郎岳)
c0356757_22440728.jpg





朝陽にに照らされた薬師岳(左奥)北峰(中央手前)赤牛岳(右奥)(水晶岳頂上より)
c0356757_22441846.jpg





朝陽に照らされた鷲羽岳(中央)左奥には槍ケ岳(水晶岳頂上より)
c0356757_22442748.jpg

光岳では足が動かなく程疲労困憊しましたので、今回の縦走は非常に心配しましたが、標準タイム以内に全て歩くことが出来、全然疲れも残りませんでいた。まだまだ私にも体力がありそうです。これで、南アルプスに続き、北アルプス内にある日本百名山15座も制覇することが出来ました。
道中、多くの鉄人の方と交流することが出来て刺激にもなりましたし、非常に楽しく縦走することが出来ました。特にお世話になった群馬のMさん、東京のSさん家族の方々、いろいろありがとうございました。機会がありましたら、またどこかの山で御一緒させて頂きたいですね。

道中のアルバムは、次回投稿させて頂きますので、またよろしくお願いいたします。









by dream_77 | 2015-09-23 23:27 | 北アルプス水晶岳 | Comments(0)
2015年 09月 15日

JR東海紀勢本線1

先週久々に地元JR東海紀勢本線へキハ40の撮影に行ってきました。多気以南はキハ11の乗り入れが無くなり寂しくなりましたね。

まずは早朝走る5連を迎撃するため、4時に自宅を出発しましたが
c0356757_22254379.jpg


笑わんといてください。バリ順のつもりで行きましたが、時既に遅し。朝日は当たりませんでした。



夕方はバッチリ、お茶畑の間を駆け抜ける3連を仕留めました。
c0356757_22255021.jpg



日中は、国鉄色風ツートンの追っかけで大忙しでした。一日天気に恵まれ、最高のアルバムを残すことが出来ました。機会がありましたらアップいたします。

今週は来週の連休のこともあり、仕事が超多忙です。また、北アルプス水晶岳縦走の準備もしなくてはいけないので、しばらくの間ブログのアップを控えさせて頂きます。

無事に生還することが出来ましたら、またブログを始めますので、今後ともよろしくお願いいたします。






by dream_77 | 2015-09-15 22:36 | JR東海紀勢本線 | Comments(2)
2015年 09月 10日

SLやまぐち号

山陰トワの追っかけ終了後、SLやまぐち号迎撃のため山口線へ転戦。実は山口県内陸部への出撃するのは初めて。もちろんSLやまぐち号を撮影するのも初めて。出撃して感動したのは、赤瓦(石州瓦)の町並みが連なり、独特の風情と景観をかもしだしていること。また、SLやまぐち号の爆煙も感動物ですね。久々にSL撮影の醍醐味を堪能することが出来ました。
c0356757_23261889.jpg





c0356757_23262649.jpg




c0356757_23263698.jpg





赤瓦(石州瓦)の町並みを疾走するSLやまぐち号
c0356757_23270713.jpg





c0356757_23265291.jpg



運転手さんも笑顔で手を振ってくれました。
c0356757_23270070.jpg

来年度でこの機関車と客車は引退ですので、何とか記録を残す事が出来て良かったです。SLやまぐち号病みつきになりそうですが、ちょっと遠すぎますね。












by dream_77 | 2015-09-10 23:36 | JR西日本山口線 | Comments(0)
2015年 09月 09日

山陽本線を走る貨物列車

山陽本線は貨物列車の運行本数も多く、トワを待つ間も楽しい時間を過ごすことが出来ました。
桃太郎全盛時代ですが、この日は珍しい機関車が運用に入りラッキーでした。


いきなりロクロクゼロ番台EF66-26の登場
c0356757_22560936.jpg



次はロクロク100番台のトップナンバーEF66-101
c0356757_22561757.jpg



そろそろ見納めのクジラも登場EF200-2
c0356757_22562330.jpg



ラストは押太郎が桃太郎を引き連れてやってきました。EF210-302+EF210-144
c0356757_22563172.jpg



サブカメラは広角で
c0356757_22563964.jpg




by dream_77 | 2015-09-09 23:12 | JR貨物山陽本線 | Comments(0)
2015年 09月 08日

山陽本線を走る電車と気動車特急

昨日、皮膚科に行ってマダニの処置をしてもらい、抗生物質をもらってきました。恐らく今回は発熱やむくみ等の症状が発症していないので大丈夫だと思います。前回は1匹だけでしたので、自分で引き離してみたら、何と私の体に食い込んだ頭が残ってしまいました。すると足のリンパ節がパンパンに腫れ上がるし、刺された部分に痛みとかゆさが続き大変な思いをしました。三重県熊野、和歌山県南部、兵庫県篠山でマダニに刺されましたので、これからお出かけの人は気をつけて頂きたいと思います。

さて、今回は中国地方遠征に行った時に岡山で撮影した普通電車と特急です。
JR西日本山陽本線では、いろいろな形式の普通車、特急が走っていますから、撮っていても楽しいですね。

まずは、115系広島色
c0356757_23191133.jpg




115系広島更新色
c0356757_23192961.jpg




115系 湘南色
c0356757_23194224.jpg





c0356757_23195163.jpg




珍しい213系
c0356757_23200213.jpg





キハ187系「スーパーいなば」
何と特急なのに2両編成。
c0356757_23201102.jpg








by dream_77 | 2015-09-08 23:32 | JR西日本山陽本線 | Comments(0)
2015年 09月 06日

JR西日本381系福知山線編

10月30日での運用離脱が発表された、最後の国鉄色特急電車381系。先週土曜日は晴れマークでしたので、急遽福知山線へ俯瞰撮影に出撃してきました。前々から計画していた俯瞰ポイントは3箇所。どこのポイントも急傾斜地を登り降りする必要があるためザック、靴、服装全て登山装備で準備。途中で神戸のKさんと合流し渓流ポイントから撮影開始。

まずは、お手軽ポイントから

c0356757_21574484.jpg




まず、1箇所目の俯瞰ポイント。
雪が樹木に積もり、曇りの日には最高のポイントです。しかし、今度雪が降る頃にはもう走っていませんね。
c0356757_21575174.jpg




長雨で稲刈りが遅れているそうです。来週には稲刈りが終わっていることでしょう。
c0356757_21580044.jpg




2箇所目の俯瞰ポイント。
3000m級の山の登山でも経験したことがない程の急傾斜地をロープにしがみついて登ります。
4両編成だったのが残念ですが、晴れゲット出来て良かったです。
c0356757_21580646.jpg




どういう訳かこのポイントではいつも曇られてしまいますが、稲穂を入れて「こうのとり」を撮影できて良かったです。

c0356757_21581317.jpg




城跡があるお山をバックに疾走する「こうのとり」
c0356757_21582098.jpg


午後からは3箇所目の俯瞰ポイントへ行きましたが、見事にドン曇りになり撃沈。3セット分のカメラ機材をザックに担ぎ、両手に4段ハスキー三脚と踏み台を持ち30分間登ったのが無駄になってしまいました。チャンスは残り少ないですが、バリ晴の日にリベンジに行きたいですね。
この日風呂に入ったら左足モモの裏側で異物を発見。またマダニに刺されてしまいました。何とこれで3回目。西日本へ撮り鉄に行く時は真剣に防備しないと、その内命に関わる事態になりそうです。






by dream_77 | 2015-09-06 22:14 | JR西日本福知山線 | Comments(0)
2015年 09月 04日

原色DD51重連牽引トワイライトエクスプレス

紀勢本線では出撃できず後悔しましたが、ついに原色DD51重連トワイライトを捕らえることが出来ました。やっぱりカッチョエーですね。

c0356757_21535191.jpg



c0356757_21535728.jpg



c0356757_21540203.jpg









by dream_77 | 2015-09-04 21:54 | JR西日本伯備線 | Comments(0)
2015年 09月 03日

PF牽引山陰トワイライトエクスプレス

岡山に到着後レンタカーを借り、EF65(PF)牽引トワイライトエクスプレスを迎撃するため有名橋梁へ出撃。着いたら予想に反し太陽が照りつけ真夏の暑さ。しかし、トワが着く頃にはドン曇りになり定刻で通過。でも、ダンロップカーブ以来2度目のPF牽引のトワを見ましたが、やっぱり格好いいですね。

c0356757_20082498.jpg


サブカメラは広角で
c0356757_20083026.jpg








by dream_77 | 2015-09-03 20:09 | JR西日本山陽本線 | Comments(0)
2015年 09月 02日

山陰本線の普通列車

豊岡以西の山陰本線を訪れるのは何と36年ぶり。大学時代国鉄のワイド周遊券を使い、中国地方を1周して以来。全盛期だった急行形キハ28に乗って移動し、宿はユースホステルを使い、のんびりと旅を楽しみました。あの当時は汚い太平洋しか見たことがなかったので、透き通る綺麗な日本海を見て大感動しながら列車に乗っていたことが今でも鮮明に思い出されます。久々に訪れましたが、今も変わらず自然が多く残り、誰も訪れることがない綺麗な砂浜を独り占めすることが出来ますね。
ただ、今では山陰本線を縦走する優等列車が無いため、米子から下関まで走破する特別なトワイライトエクスプレスは、ゆったりと山陰本線からの景色を堪能することが出来るのではないでしょうか。


たらこ色キハ47

c0356757_23522727.jpg




キハ47

c0356757_23523727.jpg





キハ47
c0356757_23524721.jpg





キハ120

c0356757_23525596.jpg






キハ120

c0356757_23530447.jpg








by dream_77 | 2015-09-02 23:53 | JR西日本山陰本線 | Comments(0)
2015年 09月 01日

特別なトワイライトエクスプレス山陰コース2

遠征2日目は、追っかけを諦め一番行きたかった超激パになるコンクリート橋に早めに出動。ところが天気が悪いせいか同業者はまばらで拍子抜け。足元ドロドロの急斜面を登りお立ち台に三脚セット。蒸し暑いため一登りするだけで汗が滝のように流れ出るし、傾斜地で待機するため足の踏ん張りが必要で朝から疲労困憊。耐えて待つこと40分、トワイライトが定刻に通過していきました。


c0356757_22301739.jpg


広角の画像を追加します。
c0356757_22511121.jpg




by dream_77 | 2015-09-01 22:32 | JR西日本山陰本線 | Comments(2)