HIROのフォトアルバム

dream7788.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 08月 21日

853セメントタキ

暑さのため外出を控えていましたが、DD51原色機853号機牽引セメントタキを撮りたくて、ちょっと四日市へ行ってきました。

c0356757_21464367.jpg



c0356757_21465960.jpg



c0356757_21471821.jpg



c0356757_21472617.jpg



c0356757_21471087.jpg



c0356757_21473292.jpg

久々に四日市へ行ってきましたが、同業者滅茶苦茶増えましたね。
工夫しないと撮りたいポイントでの撮影は困難になってきました。


by dream_77 | 2016-08-21 21:54 | JR貨物関西本線 | Comments(0)
2016年 08月 14日

1012+1019

運用離脱したと思っていた国鉄色EF64-1012号機が、いきなり同じ国鉄色EF64-1019号機と重連を組んで復活しました。少しでも長い間走ってもらいたいものです。

1019号機は紫色が強いですね。
c0356757_22343421.jpg



c0356757_22344538.jpg


水田と原色重連のコラボは今年が最後になりそうです。
c0356757_22345004.jpg


先程までの快晴が嘘のように突然ゲリラ雨に見舞われ全身びしょびしょ。仕方なく追っかけを終了し帰途につきました。
c0356757_22345813.jpg



c0356757_22351026.jpg



c0356757_22352437.jpg


ぎりぎりセーフ。普通列車に被られそうでした。
c0356757_22354162.jpg



c0356757_22370452.jpg
相棒の都合で二度の山行きが中止になりましたが、そのお陰でオリンピックをゆっくり見ることが出来ました。連日の日本選手の大健闘が嬉しいですね。



by dream_77 | 2016-08-14 22:55 | JR貨物東海道本線 | Comments(0)
2016年 08月 10日

槍ヶ岳

明日は山の日。丁度良いタイミングの日が祭日になりましたね。お陰様で盆休みが少し長くなりました。下界では酷暑が続いていますが、山では安定した天気になってきました。本当は今晩から日本一標高の高い温泉に向かう予定でしたが、相棒が風邪を引いて当日ドタキャン。仕方なくブログを書いております。
さて今回は誰もが憧れ一度は登りたくなる山「槍ヶ岳」です。どこから見ても槍のように尖った山。日本一格好いい山ですね。

北アルプス常念岳よりモルゲンロート
c0356757_23223971.jpg



北アルプス常念岳より
c0356757_23225293.jpg


北アルプス蝶ヶ岳より
c0356757_23225629.jpg


北アルプス笠ヶ岳より
c0356757_23230260.jpg


北アルプス笠ヶ岳より
c0356757_23230795.jpg


北アルプス薬師岳より
手前の平の部分が雲上の楽園雲ノ平です
c0356757_23231606.jpg


北アルプス薬師岳より
c0356757_23232122.jpg


北アルプス双六岳より
c0356757_23232756.jpg


北アルプス黒部五郎岳より
c0356757_23233118.jpg


北アルプス鷲羽岳付近より
c0356757_23233683.jpg


3人の山ガール、何のポーズだと思いますか?
この山は北アルプス鷲羽岳です。
そう鷲のポーズですよ。
一昔前はおばちゃんばかりでしたが、最近はびっくりするくらいかわいい山ガールも見かけるようになりました。
c0356757_23244691.jpg


三俣山荘前より
c0356757_23245313.jpg

さて明日からどこへ行こうかな。
若い男性諸君。山ガールに見習って山へ行きましょう。新たな発見や出会いがあるかもしれませんよ。





by dream_77 | 2016-08-10 23:21 | 北アルプス槍ヶ岳 | Comments(0)
2016年 08月 06日

御嶽山

北アルプスと中央アルプスに挟まれ単独峰としてそびえ立つ御嶽山。古くから信仰の山として親しまれてきましたが、2年前の9月27日、多くの登山者で賑わっていた昼時に突然噴火し、58人が死亡5人が未だに行方不明になっています。私も数回登ったことがありますし、麓のスキー場には数え切れないほど通い詰めた山でしたので、未だに信じられないですし残念な気持ちでいっぱいです。
今回は噴火直後の御嶽山を、隣にそびえる木曽駒ヶ岳から撮影した画像をご紹介させていただきます。

噴火翌週の御嶽山。この時はまだ行方不明者を捜索してました。
c0356757_00190256.jpg



c0356757_00191348.jpg



c0356757_00192124.jpg


右側の山が乗鞍岳
c0356757_00193053.jpg



c0356757_00193809.jpg



c0356757_00194503.jpg


木曽駒ヶ岳頂上は大賑わいです。
御嶽山が噴火した時もこのように御嶽山頂上付近は賑わっていたんでしょうね。
c0356757_00195364.jpg


木曽駒ヶ岳頂上と御嶽山
c0356757_00200359.jpg


木曽駒ヶ岳と御嶽山
c0356757_00201247.jpg


宝剣岳より
c0356757_00201997.jpg
下界の暑さにうんざりしている方々。涼しいこの木曽駒ヶ岳に登られたらいかがですか?3000m級の山の中では唯一簡単に日帰りで登れる山です。バスとロープウェイを乗り継ぎ、2,3時間ほど運動靴でも登れる山道を歩けば、下界では見ることが出来ない絶景を堪能し、涼しく過ごすことが出来をますよ。
山を下りた後は、温泉に入り、ソースカツ丼を食べてください。その後松川インター近くの農協に立ち寄り「なし」や「ぶどう」、「もも」をお土産にお勧めします。


by dream_77 | 2016-08-06 00:27 | 御嶽山 | Comments(0)
2016年 08月 01日

富士山

梅雨が明けましたが今年はなかなか天気が安定しないようですね。そろそろ夏山登山シーズンに入りますが皆さんどこの山に行かれますか?今回は鉄道写真をお休みして、日本百名山から見た富士山の画像をご紹介します。富士山は日本一高い山ですから一度は話の種に登っていただきたいと思いますが、周囲の山に登って見る富士山は本当に綺麗ですよ。3000m級の山に登らないと見ることが出来ない富士山の絶景を一度ご覧頂きたいと思います。

南八ヶ岳赤岳より
c0356757_23230711.jpg


c0356757_23231450.jpg

赤岳と富士山
c0356757_23232702.jpg


北アルプス常念岳より
c0356757_23234494.jpg


富士山から右は南アルプス鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳
c0356757_23235470.jpg


南アルプス鳳凰三山より
c0356757_23240351.jpg



c0356757_23240949.jpg



c0356757_23241740.jpg


南アルプス赤石岳より
c0356757_23251109.jpg



c0356757_23251996.jpg


赤石岳避難小屋と
c0356757_23252729.jpg


左下に赤石小屋があります。
c0356757_23253899.jpg


南アルプス聖岳より
c0356757_23262068.jpg



c0356757_23262738.jpg



c0356757_23263795.jpg


南アルプス塩見岳より
c0356757_23264745.jpg



c0356757_23265465.jpg


山は非常に危険ですので、体調をしっかり整え、天気予報が悪い場合は無理をしないようにくれぐれも気を付けてお出かけください。

by dream_77 | 2016-08-01 23:35 | 富士山 | Comments(0)