HIROのフォトアルバム

dream7788.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 29日

藤原岳

先週の日曜日、朝起きたら雲一つ無い快晴。美味しいネタが多く行きたいところがたくさんありましたが、来月予定している過酷な山登りの訓練のため、近場にある鈴鹿山脈の一座である藤原岳1144mに登ってきました。三岐鉄道撮影で藤原岳近辺にはよく行きますが、藤原岳へ登るのは生まれてはじめて。藤原岳は南斜面が太平洋セメント工場により削り取られ形が格好悪いし、標高が低い山なので熊笹が生い茂ったり、頂上付近は樹木で視界がきかないだろうという悪いイメージでした。しかし、登ってびっくり、思っていたイメージと全く違い、頂上付近は平坦なカルスト地形で綺麗なお花畑が一面広がっていました。標高1000mクラスの山とは思えないくらい素晴らしい光景でした。花の百名山の一座でもある藤原岳。また花を求めて何度も登りたくなりました。

頂上付近は山口の秋吉台の様にカルスト台地が広がっていました。
c0356757_23075717.jpg


天狗岩付近
c0356757_23081303.jpg


見事なカルスト地形
c0356757_23082056.jpg



c0356757_23082733.jpg


天狗岩と藤原岳(左奥のピーク)
c0356757_23083397.jpg


見事なカルスト地形
c0356757_23084399.jpg

御池岳

c0356757_23090275.jpg


間違いなくセメントの材料となる石灰岩です
c0356757_23092197.jpg


テンニンソウ
c0356757_23093034.jpg


テンニンソウのお花畑
c0356757_23111217.jpg


右奥が藤原岳頂上
c0356757_23112630.jpg


藤原山荘と藤原岳
c0356757_23113646.jpg



この山が藤原岳です。三岐鉄道のセメント列車。
c0356757_23075092.jpg
ついつい撮り鉄に夢中になりがちですが、たまには蝉の鳴き声や三岐鉄道の吊り掛けモーターの喘ぎ音を聞きながらのんびり山登りするのも楽しいものです。




# by dream_77 | 2017-09-29 23:26 | その他の山 | Comments(0)