HIROのフォトアルバム

dream7788.exblog.jp
ブログトップ

タグ:JR東日本 ( 41 ) タグの人気記事


2017年 08月 12日

189系特急「あずさ」

お盆の多客需要に対応するため、ご老体の189系が駆り出され久々に松本までお出でになりました。日中は晴れ間ものぞき熱中症になりそうなくらい暑かったのですが、朝、夕列車通過時は小雨が降り出し見事なドン曇りでした。
c0356757_23121944.jpg



c0356757_23122814.jpg



c0356757_23123775.jpg



c0356757_23124592.jpg



c0356757_23125758.jpg

暗かったのでドアップ攻撃を仕掛けましたが、撮影中土砂降りにならなかっただけマシでしたかね。行き帰りの中央道ではバケツの水をひっくり返したようなゲリラ豪雨に見舞われました。



by dream_77 | 2017-08-12 23:13 | JR東日本中央東線 | Comments(0)
2017年 07月 07日

木曽あずさ 復路編

信州カシオペア撮影後お仲間さんと美味しい昼食をとり、関東方面に帰る「木曽あずさ」を帰路の途中で見送りました。
乗客の方々は、はるばる南木曾まで来て頂いたのにあいにくの天気で気の毒でしたね。阿寺渓谷、柿其渓谷、田立の滝等、見所はいっぱいありますので、懲りずにどんどん関東方面からも来て頂きたいです。
c0356757_21484019.jpg



c0356757_21485096.jpg



c0356757_21485866.jpg

中央西線の有名撮影地で189系「あずさ」を撮影できたことに感謝感激です。
 
約20分後、ロクヨン貨物81レ通過時は土砂降りでした。
c0356757_21490458.jpg

二日間の長野遠征から無事に名古屋に帰りましたが、車から降りた瞬間蒸し暑さで倒れそうでした。ホント名古屋の夏は最悪です。


by dream_77 | 2017-07-07 22:03 | JR東日本 | Comments(0)
2017年 07月 05日

信州カシオペア

残り一両となったロクヨンのゼロ番台EF64 37牽引の信州カシオペア。念願叶い今回無事に捕獲してきました。
通過一時間程前まで雨が降り後方の山々は霧に隠れていましたが、奇跡的に明るくなった時間帯に迫力あるブロワー音を響かせながら多くの鉄ちゃんの前を通過していきました。

c0356757_22472587.jpg



c0356757_22473281.jpg



c0356757_22473916.jpg



by dream_77 | 2017-07-05 22:33 | JR東日本篠ノ井線 | Comments(0)
2017年 07月 03日

木曽あずさ 往路編

先週末に珍しい列車がJR東海管轄の中央西線を走るとのことで、ちょっと木曽路まで行ってきました。
長野県に土砂災害警戒情報が発令され土砂降りの一日でしたが。

約一時間前にやってくるロクヨンEF64重連石油タキ
まだ雨模様です。
c0356757_18140386.jpg


JR東日本 特急「木曽あずさ」189系グレードアップ色
どういう訳か列車通過時は雨が止み、貴重な記録を残すことが出来ました。
c0356757_18135500.jpg




c0356757_20512362.jpg




c0356757_20513167.jpg
関西電力のダムが林立し日頃は水の流れが少ない木曽川ですが、この日は大雨の為ダムからの放流があり凄まじい濁流でした。


by dream_77 | 2017-07-03 20:55 | JR東日本 | Comments(0)
2017年 05月 28日

富士急行 JR東日本車両編

富士急行に乗り入れているJR東日本の車両です。

ホリデー快速富士山1号 189系
c0356757_21434395.jpg



c0356757_21435035.jpg


山梨富士3号 189系
c0356757_21435701.jpg



c0356757_21440419.jpg


特急「成田エクスプレス8号」
c0356757_21441163.jpg



c0356757_21441761.jpg

今度は乗り鉄で出かけてみたいですね。


by dream_77 | 2017-05-28 12:00 | 富士急行 | Comments(0)
2017年 05月 17日

岩木山

日本百名山の一座でもある青森県の最高峰岩木山(1625m)。津軽富士とも呼ばれ多くの人たちに親しまれている山です。
この日の朝は有名お立ち台「シラジン」では猛吹雪。「あけぼの」撮影後北上してみると、何と弘前市内は快晴で「岩木山」がくっきり見えるではないですか。
運良く記録に残る画像を残すことが出来ました。

普通列車
c0356757_22535310.jpg


583系
c0356757_22540158.jpg


特急「つがる」
c0356757_22540831.jpg


EH500
c0356757_22541412.jpg

この後弘前市内も猛吹雪になりました。


by dream_77 | 2017-05-17 22:56 | JR東日本奥羽本線 | Comments(0)
2017年 05月 12日

八ヶ岳

冬季も営業している山小屋がある日本百名山の一座「八ヶ岳」。一年中多くの登山者で賑わっている人気の山です。赤岳から望む富士山は特に絶景ですね。

c0356757_22345695.jpg



c0356757_22350575.jpg



c0356757_22351252.jpg



c0356757_22352009.jpg



c0356757_22352713.jpg



c0356757_22353820.jpg


by dream_77 | 2017-05-12 22:36 | JR東日本中央東線 | Comments(0)
2017年 05月 10日

富士山

小淵沢に行ってきましたが、360°多くの日本百名山に囲まれ素晴らしい情景が楽しめますね。何度でも訪れてみたいところです。

c0356757_23074608.jpg



c0356757_23075515.jpg



c0356757_23080271.jpg



c0356757_23080970.jpg

スーパーあずさ 振り子が効いて他の列車より大きく傾いているのが分かります。
c0356757_23081572.jpg
北アルプスの秘境雲ノ平を彷彿させる素晴らしい光景でした。


by dream_77 | 2017-05-10 23:11 | JR東日本中央東線 | Comments(0)
2017年 05月 08日

甲斐駒ヶ岳

南アルプス北端に位置し日本百名山の中でも人気のある甲斐駒ヶ岳(標高2967m)。日帰りで登ったことがありますが、頂上からの眺望は抜群ですので、是非皆さんにも登って頂きたい山の一つです。ただ、帰りのバスの時間までに下山する必要がありますから、のんびり歩くことは出来ず死に物狂いで歩く必要があります。のんびり歩きたい人は登山口の北沢峠の山小屋に宿泊すれば大丈夫です。しかし完全予約制ですので早めに計画して予約する必要があります。今回はその甲斐駒ヶ岳をバック走るJR東日本の列車をご紹介いたします。

普通列車 115系の後釜211系 甲斐駒ヶ岳は右側の急峻な山。中央の冠雪した山はアサヨ峰。左側は鳳凰三山に続く。
c0356757_22463479.jpg


スーパーあずさE351系 来年も走る姿を見ることが出来るのでしょうか。
c0356757_22464474.jpg


はまかいじ185系 そろそろ引退でしょうか。
c0356757_22465030.jpg


あずさE257系 数年以内に185系踊り子が引退しその後釜に転用予定ですかね。
c0356757_22465635.jpg


ホリデー快速ビューやまなし号215系
c0356757_22470342.jpg
JR東日本はいろんな車両が走っているので、撮っていても楽しいですね。


by dream_77 | 2017-05-08 23:04 | JR東日本中央東線 | Comments(1)
2017年 05月 06日

189系特急「あずさ」

大型連休の多客需要対応のため、189系による臨時特急「あずさ」が多数運転されました。そろそろ引退の噂が囁かれていますので、中央東線沿線では多くの鉄ちゃんで賑わいました。

まずは甲斐駒ヶ岳バックで「あずさ71号」189系M52編成グレードアップ色
c0356757_21352130.jpg


八ヶ岳バックで回送189系N102編成あさま色
c0356757_21353194.jpg


回送189系M52編成グレードアップ色
c0356757_21355478.jpg


特急「あずさ79号」189系M51編成旧国鉄色
c0356757_21360291.jpg


富士山バックで特急「あずさ81号」189系N102編成あさま色
c0356757_21362707.jpg


八ヶ岳バックで回送189系M51編成旧国鉄色
c0356757_21363365.jpg
あずさの絵幕表示の189系を3本捕らえること出来てホントよかったです。特に国鉄色が走ってくれたことに感謝感謝であります。
現地でお会いしたダイ君、K師匠、K先生お疲れ様でした。またよろしくお願い致します。



by dream_77 | 2017-05-06 21:49 | JR東日本中央東線 | Comments(0)